大手町・丸の内・有楽町地区のまちづくり事例が国土交通大臣賞に続き、観客特別賞を受賞!(2017.03.17)

0317第1回先進的まちづくりシティコンペ観客特別賞を受賞_final国土交通省主催の「第1回先進的まちづくりシティコンペ」に大丸有エリアマネジメント協会(リガーレ)、大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会、大丸有環境共生型まちづくり推進協会(エコッツェリア協会)の3団体連名で応募しておりましたが、国土交通大臣賞に続いて、観客特別賞を受賞致しました。
(国土交通大臣賞受賞のニュースについてはこちらをご覧ください。)

受賞にあたっては、3月14日に開催した「第1回先進的まちづくりシティコンペプレゼンテーションイベント」にて、国土交通大臣賞受賞5団体によるプレゼンテーションイベントを実施。
観客投票で最多得票を獲得し、観客特別賞をダブル受賞したものです。

大手町・丸の内・有楽町まちづくり3団体では、今後も連携して大手町・丸の内・有楽町地区(大丸有地区)のまちづくりを推進してまいります。

☆リリースはこちらをご覧ください。