第Ⅱ期・第2回 常盤橋フォーラム講座「神田祭と常盤橋御門」

常磐橋界隈を様々なテーマでご紹介する連続講座の「常盤橋フォーラム講座」第Ⅱ期。

第2回は「神田祭と常盤橋御門」。
現在東京の各神社で⾏われる祭礼は、おおよそ江⼾時代にそのルーツがあります。2年に⼀度の神⽥祭(神⽥明神)では賑やかなかけ声で多くの神輿が担がれる粋な祭礼を⾒ることができます。しかし江⼾時代の神⽥祭は神輿ではなく、⼭⾞や附祭と⾔われる⾏列が多く出され、江⼾城の中に⼊り将軍様や⼤奥⼥中達も⾒た祭礼で、江⼾幕府の年中⾏事として天下祭と呼ばれました。
常盤橋御⾨ともゆかりの深い、そんな神⽥祭についてご紹介する今回、これまで同様、⼤⼈気必⾄ですので、ぜひお早めのお申し込みを!!
☆☆☆前回と会場が異なります!詳しくは以下の場所欄をご参照ください☆☆☆

【開催詳細】
■日 時 : 2014年8月29日(金) 18:30~20:00 ※受付開始18:00
■講演者 : 神⽥明神権禰宜 博⼠〔神道学、國學院⼤學〕 / 岸川 雅範⽒
■参加定員: 申込先着70名
■参 加 費: 無料
■申込方法: E-mail[ligare2002@ligare.jp] 又はFAX[03-3287-5840]宛に、講座名、お名前[ふりがな]、TEL、E-mailをお書き添えの上ご応募下さい。※お電話での受付は行っておりません。ご了承下さい
■申込締切: 2014年8月27日(水) ※但し、定員になり次第申込締切
■主 催 : 常盤橋フォーラム
■問合せ先: リガーレ(大丸有エリアマネジメント協会)【常盤橋フォーラム事務局】
TEL:03-3287-5386 ※平日9:30~17:30
■場 所 : 興産信⽤⾦庫 本店 3 階会議室 [千代⽥区神⽥紺屋町41]
http://www.shinkin.co.jp/kosan/shop/shop_detail/001honten.html

常磐橋

詳細はこちら